2011 031234567891011121314151617181920212223242526272829302011 05









Top Page > 2011年04月

11ニムト

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF5802s-.jpg

邦題:11ニムト
原題:11nimmt!
作者:Wolfgang Kramer
メーカー:AMIGO
プレイ可能人数:2~7
年齢:8歳以上
所要時間:30分
形態:C
重さ:やや軽い
要素:
戦略戦術■■■
駆け引き■■
幸運不運■■■■■

受賞歴:-


・ゲーム内容の簡単な紹介
カードを出していって失点になるカードを減らすゲームです。そういうゲームの目的やカードのデザインが、ニムトと姉妹ゲームであること示しています。

DSCF5804s-.jpg
カード。失点が大きいカードはどぎつい色彩。雄牛カードを持っているとより多くカードを置ける場所を選べます。

ニムトは変わったゲームの進行をしていて、全員一斉にカードを出すという進行でしたが、赤箱ニムトや11ニムトは各人の手番があります。手番になったら手札からカードを出しますが、規則性があります。それは、場札から10以内の数値カードだけが出せる…という規則です。

例えば場札が
51
ならば、52以上・61以下の10枚のカードのみが出せるのです。

仮に出せない、あるいは戦術的理由により出したくない場合は場札を引き取ります。場札はおそらく複数枚が重ねて置かれているでしょうから、それらをゴソッともらいます。こうして手札が増えるのですが、場札も同時に増えます。1つの場札置き場が取られると、山札から2枚のカードがめくられ、それらが新たな場札置き場になるのです。置ける範囲がこれにより広がっていくはずです。さらに!

雄牛カードという特殊なカードがあります。

これは場札を貰うタイミングで、貰うカード枚数が3枚以上のかわいそうな人が引き受けるカード、それが雄牛カードなのです。このカードは強烈です。雄牛を持っていると複数枚のカードを1手番で出すことができるのです。スゴイゾ、雄牛。

しかし雄牛も万能ではありません。複数枚出せるといっても1つの場札置き場に対してのみ置ける、しかも該当場札より大きくてかつ10以内のカードを、です。

雄牛を2枚持っていると2か所に、3枚なら3か所…と雄牛がいればいるほど良いです。しかし、前にも書きましたが、雄牛を持っているということは3枚以上のカードを手札にしまいこんだかわいそうな人である、ということを忘れてはなりません。

誰かが手札を出し切るとラウンドは終了です。この時点で持っている手札に書かれている牛頭マークの数がそのまんまマイナス点になります。

赤箱ニムトにはプラスのカードがありましたが、このゲームはニムト同様全てマイナスカードです。人数分ラウンドを行い点が0に近い人が勝利します。

・コンポーネント
大体はマイナス1点の普通のカードです。一ケタ目が3のカードは失点が高いです。あと素数のカードもマイナス点が高めに配分されています。

・カードのサイズ
(56×87mm):100枚
(あと雄牛カード10枚が入ってます。雄牛カードはシャッフルもしないと思いますのでスリーブで保護する必要性は低いと思います)。

・他サイトさまの紹介記事
メビウスゲームズ
プレイスペース広島
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
Table Games in the World
海長とオビ湾のカジノロワイヤル
スポンサーサイト
[ 2011/04/30 05:00 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)

ミレ・グラッツィエ

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF6479s-.jpg

邦題:ミレ・グラッツィエ
原題:Mille Grazie
作者:Dirk Hillebrecht
メーカー:HANS IM GLUECK
プレイ可能人数:2~4
年齢:8歳以上
所要時間:30~45分
形態:B
受賞歴:-


・ゲーム内容の簡単な紹介
ぷら~っと旅行する貴族とそれを襲おうとする暴漢のゲームです。1人が貴族の役をやり、他は暴漢の役をやります。

DSCF6480s-.jpg
ボードを広げたところ。

貴族は目的地となるタイルを持っていて、4歩か5歩かを移動します。都市に着くタイミングで持っている目的地タイルを得点化できます。

目的地タイルは公開情報ですし、途中でボード上に置かれているタイルも貴族が回収して、のちのちに得点源になるかもしれません。

そういったことを踏まえて暴漢サイドはどの道を貴族が通るか張ります。

DSCF6482s-.jpg
場所を表すディスク。盗賊の襲撃個所、あるいはボディーガードによる返り討ちポイントを表すのに使う。裏面にも色が付けられているので組み立てるときは気を付けましょう。

ボディーガードを張っていれば貴族はそこだけは安全です。そうではなくて暴漢に襲われた場合、目的地タイルを捨てねばなりません。さらに暴漢たちは得点も得られます。

ポイントは、暴漢たちは貴族を襲うという共通の目的を持っていますし、場所決めの折には相談もできますが、チームという訳ではないという点です。自分だけが貴族を襲えれば良いのです。だから暴漢の相談は勝手であり、打ち合わせに従うかどうか、勝手です。だから他の暴漢を出し抜くと言うのがベストかもしれないです。

そんな感じで、貴族の役割を順番でやっていき、ゲーム終了時に最も高得点の人が勝利します。

DSCF6483s-.jpg

・2人プレイについて
2人の場合、暴漢役は場所ディスクを2枚持ち、2か所で張ることができます。
[ 2011/04/27 19:20 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)

グレンモア

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF6089s-.jpg

邦題:グレンモア
原題:Glen More
作者:Mttias Cramer
メーカー:alea
プレイ可能人数:2~5
年齢:10歳以上
所要時間:60分
形態:O
重さ:ほどほど
要素:
戦略戦術■■■■
駆け引き■■■■
幸運不運■■



・ゲーム内容の簡単な紹介
ボード上の駒を進めて止まった場所のタイルを取ります。取ったものを自分専用エリアに並べて、他プレイヤーとの比較において、差がついた分が勝利点になるゲームです。

DSCF6090s-.jpg
ボードです。タイルが並べられてここから取っていきます。

手番になったら、ボード上の駒を前進させます。止まった場所のタイル1枚を取り、自分専用エリアに並べます。場合によってはタイルの効果が発動され、産物などを得ます。産物を勝利点に変換する、という能力を持ったタイルもあります。

DSCF6083s-.jpg
2人プレイの様子。駒が回る方向が逆になってるぞ。けどあまり支障のない勘違い。

ボード上の駒を比較し、最後尾の人の手番になり、その人のタイル選択・配置・タイル能力発動が行われます。タイル上の駒はきちんと順番に並んでいて「同じマス」に止まっているということがありません。だから必ず1人に最後尾が特定されます。

そうやって駒はドンドン前方に進みますが、ボードのマスはグルリと環状になっており、最後尾が出発すると空いたスペースにタイルが補充されていくので、グルグルと同じ場所をみんなで回転し続けるのです。

DSCF6084s-.jpg
ゲーム終了時の様子。こんなにたっぷりタイル取っちゃダメだろ、俺。この時のプレイは「タイルを取ること即ペナルティ」というあたりがあまり理解できてなかったため、こんなんになった。

DSCF6085s-.jpg
コンパクトな流さんのタイル群。

タイルの山が尽きるタイミングでラウンドが終了になり、3ラウンド終わったらゲームが終わります。

DSCF6086s-.jpg
箱に収納しました。

・他サイトさまの紹介記事
メビウスゲームズ
プレイスペース広島
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
海長とオビ湾のカジノロワイヤル
洋々雑記
遊星からのフリーキック
ふうかのボードゲーム日記
[ 2011/04/23 05:00 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)

フレスコ

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF6032s-.jpg

邦題:フレスコ
原題:FRESCO
作者:Marco Ruskowski & Marcel Suesselbeck
メーカー:QUEEN GAMES
プレイ可能人数:2~4
年齢:10歳以上
所要時間:60分
形態:B
重さ:重い
要素:
戦略戦術■■■■■
駆け引き■■■
幸運不運■■

受賞歴:
2010年ドイツゲーム大賞ノミネート
2010年ドイツゲーム賞1位



・原題の意味
ヨーロッパで見られる壁画の技法の一つ、それがフレスコです。

DSCF6034s-.jpg
ボードを広げてみました。こちらは2~3人用ボード。

DSCF6035s-.jpg
こちらは4人用ボード。少人数面と比べて少し違いがあります。分かりますか?

どちらのボードもフレスコを覆うべきタイルを置いてない状態だから壁画修復後の姿が丸見えであります。
アダムとイブがエデンの園を追放される、モーゼの十戒・・・みたいな、聖書の世界てんこ盛りのフレスコ画をはりきって作るゾ!

・ゲーム内容の簡単な紹介
教会の壁画の職人の親方になりバリバリ絵を描かせて・・・・というゲームです。

DSCF6024s-.jpg
ゲームの準備完了!肝心の壁画は当然未着手。

一つ一つのルールは簡単なんですが、そういったルールの数が多いです。敷居が高いゲームだと思います。

DSCF6036s-.jpg
手元用のミニボード。ついたてによって隠し、プレイヤーが一斉に行う駒配置によりアクションを決める。

基本となる部分は、シンプルです。まず職人たちが起きる時間を決めます。

その後、全プレイヤーが一斉に職人をどこで働かせるかを秘密裏に(隠蔽用のついたてあり)決定したらオープン!それで早起きの人の順に処理をします。

早起きは三文の徳??早起きをすると他人よりも早く行動できますが、早朝5時にたたき起こされた職人たちはみな不機嫌です。職場環境が悪いとサボタージュをする者、ストライキをする者が出てくるでしょう。

逆に8時まで寝てた職人は気分爽快、やる気全快、絵具を買いに行くと、売り切れてガッカリ・・・・ということもあるのですが逆に叩き売りされている絵具もあって一長一短です。

絵具を買ったら職場(教会の壁の前)に行って作業。その後は肖像画を描くアルバイトで小遣い稼ぎ。さらに、複雑な色(ピンクとは茶色)は絵具を混ぜ混ぜして自ら調合!

そして日が暮れ、溜まったストレスは劇場で発散しましょう。

やはり、このゲームのタイトルが示す通り、フレスコ画を描いてナンボなゲームです。フレスコ画を描くことで勝利点が生じてきて、それの累計が多いと勝利できます。

・コンポーネント
フレスコ画の完成を目指すゲームなのですが、出来上がる前のフレスコ画はタイルで覆われているので当然見えない状態です。そこから僅かずつのタイルが除かれていくのは徐々に絵が完成するぞ!という感じがとても出ていると感じます。

しかし、ボードに描かれている絵の出来栄えがどうよ??という意見があるようなないような。私は美術には疎い人間ですのでボードの絵は立派な出来栄えに感じますが、さすがにシスティーナ礼拝堂の最後の審判と比べると見劣りはしますね・・・・(ミケランジェロと比べちゃイケナイ)。

絵具を表す木製キューブがあるのですが、安い絵具(入手容易な絵具)は小さくて、価値のある絵具は大きいキューブです。こういうところに差を付けている部分はとても芸が細やかで素晴らしいですね。

DSCF6033s-.jpg
ヘンテコ寸法ボックスはクイーン社の伝統・・・・なのだがついに、その伝統が覆される日が!ズーロレットと比べてもごくごく正常に感じられるフレスコの箱。

・カードのサイズ
(44×66mm):22枚

・BGM
バッハの「主よ人の望みの喜びよ」はどうでしょう。


・他サイトさまの紹介記事
メビウスゲームズ
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Table Games in the World
遊星からのフリーキック
[ 2011/04/15 21:21 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX