2014 09123456789101112131415161718192021222324252627282930312014 11









Top Page > 2014年10月

アブルクセン

DSCF7248s-.jpg
箱です。

DSCF7219s-.jpg
プレイ風景。

手札を手元へ降ろすことを目指すカードゲームです。

手札にあるカードは1枚あたりマイナス1点、手元に降ろしてあるカードは1枚プラス1点、カードに書かれている数値は得点には関係ありません。

このゲームの特徴は2つあります。

・手札を手元に降ろすタイミングで他プレイヤーの手元のカードを攻撃できる
・同じランク(数値)のカードならばまとめて出すことができる

攻撃ですけど、自分がカードを降ろす時に、他プレイヤーの手元と比較して

・数値がより勝っている
・プレイの枚数が合致している

この2つの条件をクリアしているならば必ず攻撃になるのです。攻撃した場合、相手の手元カードを奪えたり、引っ込めさせたり、いろいろとゲームを進める上で有利な出来事が起こる、それが攻撃です。

攻撃したり、攻撃されたりを繰り返すうちに自分の手札が整ってきます。この手札を整える過程を楽しむゲーム、手札構築ゲームがアブルクセンなのです。優れた手札ならば僅か数手で上がれてしまうでしょう。このゲームは意外とというかやはりというか、収束性が良く、複数回のプレイがおススメです。

スポンサーサイト
FX