FC2ブログ
2018 081234567891011121314151617181920212223242526272829302018 10









Top Page > 2018年09月

EXIT 脱出:ザ・ゲーム ファラオの玄室

IMG_20180816_113550s-.jpg
「ファラオの玄室」です。

『古墳の中の棺をおさめる室。玄宮。』
https://www.weblio.jp/content/%E7%8E%84%E5%AE%A4

ファラオの棺のあるピラミッドの奥深くの一室。そこに閉じ込められたぁ!

ああ、またもや閉じ込められてもうた。前回も閉じ込められてもうたんや。なんか、わしらよくもまぁ、毎度毎度閉じ込められるもんや。

(筆者は関西人と暮らしているので怪しい関西弁もどきを普段使っています。関西弁をバカにしているわけではありません。むしろリスペクトや思うてください)

IMG_20180816_113647s-.jpg
おっ、なんやこれは?どっかで見たことあるで!

この円形物体!前回と違うて数字が書いてないな。なになに、フォード博士の手記??よぅ分からんがこれを読めば出れるんかいな?

こうして謎解きに挑みましょう。謎は一般的ボードゲームと異なり、一種の推理小説を体験的ゲームのようにしてあり、1回解くと2度と楽しめなくなります、何しろネタバレになりますから。

前回、荒れ果てた小屋を遊びましたが、それと比べるとこちらの方がスムーズに解けました。

どうしても解けなかった謎もありましたが、解けない謎も、荒れ果てた小屋と比べてグッと少なかったです。この形式の謎解きに少し慣れたせいかな。難しさも程よく、スイスイと程よい感覚で進んで、苦悩した荒れ果てた小屋よりこちら方が順調に楽しめました。

スポンサーサイト

シュッテルス

IMG_20180813_144808s-.jpg
カップでジャラリ、シュッテルスです。

IMG_20180813_134616s-.jpg
カップに入れられているポーンは「ノーム」という小人さんです。

プレイヤーは魔法使いとなりノームを召喚するのです。

「出でよ、ノーム!」

このときカップを1回だけ振るようにしてノーム駒を青いマットレス上にジャラリと出すのです。これ、15個のノーム駒が入っていますが

出す数を制御できますかっ?

これぞまさにこのゲームのテーマなのです。

IMG_20180813_134554s-.jpg
ボードです。ボードには建物が描かれており、建物には数字が振られています。この数字と、カップから召喚されたノーム数に関連があります。

大体の建物は色駒を置くべき場所、あるいはお金がもらえるようなラッキー建物、不運なアンラッキー建物があります。

比較的カップから出すのが簡単な、

1個出し、3個出し、そしてカップ内ノーム全部出し(15個)は40金の支出なので避けるように!

制御は困難と思えるノーム召喚。ここを技術と運で狙い通りにコントロールしたいゲームです。

FX