FC2ブログ
2019 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 09









Top Page > ボードゲーム・カードゲームレビュー > スティーブンスン・ロケット(スチーブンソンロケット)

スティーブンスン・ロケット(スチーブンソンロケット)

IMG_20190331_173520s-.jpg
スティーブンスン・ロケット。クニツィア先生作品。

IMG_20190331_153016s-.jpg
ボードを広げました。

イングランドを舞台に、鉄道をガンガン引いてお金を儲けよう!というゲームです。

やることは簡単ですが、結構こまごまとしたルールのがあるのでやや難しいゲームだと思います。

このゲームでやることは、
A:丸チップを取る
B駅駒を置く
C機関車を進ませ線路を伸ばす

手番ではこのABCの中で2つのアクションをするのです。同じアクションを2回やっても構いませんが、禁じられているのは全く同一の機関車を2度進ませる、これはダメです。

丸チップも、駅駒も、機関車を進ませることで得られる株券も、どれもが得点源になります。どれをやれば効率的に得点を稼げるのか??悩ましいです。

またこのゲームは完全なアブストラクトゲームに「近い」ゲームです。唯一、所持金が秘密情報なので完全なアブストラクトゲームではありません。しかしテーマ性や、できることがいろいろある点などからガチガチのアブストラクトを遊んでいるという気分ではありません。

他プレイヤーの存在感をとても感じるゲームで、伸ばす線路を捻じ曲げる「拒否権」というルールもあり、株を費消しますがこの株を用いた競りによって文字通り線路を捻じ曲げることも可能で、この拒否権や、線路を伸ばす思惑等々、他プレイヤーとの熱い駆け引きを楽しめることができるゲームです。

IMG_20190331_171918s-.jpg
ゲーム終了時の盤面。線路がぐいぐい延伸していきました。


IMG_20190406_151215s-.jpg
2019年4月6日。

IMG_20190406_145454s-.jpg
2019年4月6日。

IMG_20190406_150149s-.jpg
2019年4月6日。

IMG_20190406_150104s-.jpg
2019年4月6日。

IMG_20190406_145440s-.jpg
2019年4月6日。



ここから下の画像は、古いバージョンのスチーブンソンロケットです。ルールに変わりはありません。

DSCF5055s-.jpg
箱です。

DSCF5053s-.jpg
ゲームの準備完了!舞台はイングランドです。

DSCF5054s-.jpg
ゲーム終了時の様子。鉄道が伸び伸びしていてイングランドは便利になりました…
なんてことは考えずにひたすら自己の利益のみを追求していくゲームなのです。

スポンサーサイト



[ 2010/02/13 23:21 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX