2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06









ワニに乗る?

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF4911s-.jpg

邦題:ワニに乗る?
原題:Tier auf Tier
作者:Klaus Miltenberger
メーカー:HABA
プレイ可能人数:2~4
年齢:4~99歳
所要時間:15分
形態:O
重さ:軽い
要素:
戦略戦術■■■■■
駆け引き■
幸運不運■■■■

受賞歴:-


・原題の意味
「動物の上に動物」という意味だと思います。

・ゲーム内容の簡単な紹介
いろいろな形をした動物駒を共有の土台に積んでいくバランスゲームです。

DSCF4913s-.jpg
箱の裏側の写真に注目!見事な積みっぷりだ。こんな風にたくさん積みたいな~♪

基礎となる土台がワニ駒です。この上に、羊、ハリネズミ、サル、ペンギン、蛇、エリマキトカゲ、鳥を置いていきます。

DSCF4907s-.jpg
ワニ。このゲームの主人公?この木のワニ駒の上にいろんな形の動物駒を置いていく。

手番の最初にこのゲーム付属の特殊サイコロを振ります。

DSCF4910s-.jpg
特殊サイコロ。画像じゃよく分からないかもしれないけど、サイコロにしてはやや大きめなサイコロです。

そして出目の指示に従います。大体は動物駒を乗せることになります。

DSCF4897s-.jpg
黄色のお猿さんに注目。左は駒に印刷されているが、右側は印刷されていない。ジョーコ・デル・モンドでも指摘されているが、片面印刷なのだ。それにしてもこの形、悪意に満ちた配置だ。これから上に何を積めというのだ!

DSCF4898s-.jpg
先ほどから少し進んだ様子。そうか!土台を広げればいいんだ!しかしそれはサイコロの目しだいなので、運任せですね、これは。今回はたまたまうまくいって、ヒツジ駒で、拡張できた。

DSCF4899s-.jpg
短時間でケリがつく。でもう一勝負。猿は逆さに置くのがデフォ?

もしも崩れたら、罰符として崩れた動物駒(最大で2個)を受け取ります。もしも3個以上崩れた場合は2個を選んで手元に持ってきて、その他はゲームの箱に戻し、ゲームから除去します。

こうして、手元の動物駒を置ききれば勝利します。

DSCF4947s-.jpg


DSCF4908s-.jpg
先ほどまでの写真は対戦時に撮った奴でしたが、これは撮影用に一人で積んでみたものです。私は不器用なので、ゲームの箱のように高~くは積めません。

・コンポーネント
箱と説明書は紙製です(当り前か!)。それ以外、つまり、コンポーネントは総木製です。

・カードのサイズ
このゲームはコンポーネントにカードを含みません。

・BGM


・他サイトさまの紹介記事
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
Table Games in the World
GIOCO DEL MONDO
海長とオビ湾のカジノロワイヤル
週刊じゃむたん通信
洋々雑記
ふうかのボードゲーム日記
スポンサーサイト
[ 2010/12/20 20:02 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX