2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08









ビッグショット

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCN1029.jpg

邦題:ビッグショット
原題:BIG SHOT
作者:Alex Randolph
メーカー:Ravensburger
プレイ可能人数:2~4
年齢:10~99歳
所要時間:45分
形態:B
重さ:やや軽い
要素:
戦略戦術■■■
駆け引き■■■■■
幸運不運■■

受賞歴:-


・原題の意味
「BIG SHOT」の意味ですが、「顔役、有力者」という意味です。このゲームで、真の有力者を目指しましょう!

・ゲーム内容の簡単な紹介
このゲームの箱の裏側を見ると、ゲームをやっている風景の写真(?)が載っています。
この写真を見ると、ボード上の街がいくつかの区画に分かれ、そこに色とりどりの木製立方体が置かれています。まるで陣取りゲームのように見えますが、実はその通りなのです。

1920年代、世界恐慌寸前の、陽気な時代のアメリカがこのゲームの舞台です。
経済は大いに潤い、都市は次々と規模を拡大していきます。そんな新興都市で、投資家となり、より価値の高い区画を我が物にすべく、競りをするのです。

DSCN1031.jpg
とりあえず、ボードを広げてみました。

競りの対象となるのは木製の立方体。これを最も多く区画に置くことに成功すれば、その区画を獲得できます。つまり、陣取りのための手段が、「競り」のゲームであるわけです。

また、このゲームの特徴は、借金が出来る点です。これで、多少無理をしてでもねらいの区画を我が物に出来る…かもしれませんが、この借金の利息が恐ろしく高いのです。(ご利用は、計画的ネ!)。

競りにおいて、競りの対象の木製立方体の価値を見極め、適正価格で購入する、あるいは適正価格を見極めた上でわざと値を吊り上げるなど、駆け引きが重要なゲームです。

サイコロをゲームで用いますが、このゲームには勝利のために運の要素がほとんどない、と思います。

DSCN1032.jpg
キューブをボードの周辺部に置いてセットアップ完了!

このゲームの陣取りの特徴は、一言で言うと、「ハゲタカのえじき」方式です。単独トップになると、その区画をもちろん自分のものにできるのですが、もしもトップタイになってしまうと、せっかく置いたキューブが、無効になってしまうのです。このルールをうまく利用すると、少ない数のキューブでもたくさんの区画を支配できます。


DSCN1038.jpg
ゲーム終了時のボード。

・コンポーネント
何といっても木製立方体でしょう。こういうのが、大好きなんです。あとオークションマーカーとサイコロが木製なのがいいですね。プラスチック製コインも額ごとに色が違ってジャラジャラした感触がいいです。あと、ボードとカードです。

・カードのサイズ
このゲームはコンポーネントにカードを含みません(カードはありますが、それらはタイルと呼ぶべき厚さがあります)。

・BGM


・他サイトさまの紹介記事
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
Table Games in the World
スポンサーサイト
[ 2011/11/19 03:59 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX