2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05









学園メテオ

IMG_20160215_184318s-.jpg
突如降りそそぐ隕石群、逃げ惑う少年少女たち、異星人の陰謀、生き残るのは誰だ?!

プレイヤーはひそかに自分の演じるキャラクターが決定されます。キャラクターごとにそれぞれ異なる秘密の勝利条件があります。その条件達成を目指すゲームです。

IMG_20160215_184351s-.jpg
街を表すボード。123、ABCなどという感じで座標が決まっています。

例えば3Bという感じで座標の位置が決まりそこに隕石が落ちるのです。

次にめくる隕石カードには「数字」もしくは「アルファベットの文字」が書かれているはずです。そこに例えば「4」と書いてあったとします。直前は「3B」でしたから今度は「4B」になるのです。この位置にまたもや隕石が落ちます。つまり、前回落ちた場所から考えて、「飛車(将棋)の移動可能領域」が次回の隕石落下危険地帯なのです。

手番になったら、プレイヤーは、まずは1人のキャラを動かします。このとき自分のキャラ以外も選択が当然可能です。移動後、同じ場所にある他のコマを「励ます」ことが可能です。励まされると、パニックトークンが1個除去できます。

そして隕石落下の処理をするのです!もちろん隕石が直撃すると死んでしまうでしょう!隕石のすぐ隣(縦横)にいるとパニックトークンを引き受けねばなりません。このパニックトークンが3個溜まると「絶望状態」になり移動不可になってしまうのです。

こういった手番をこなしていって、自分に定められている勝利条件達成ならばそれを宣言して勝利になります。

IMG_20160215_184439s-.jpg
登場するキャラ達。さらに駒にはなってませんが異星人Xというキャラもいます。

それぞれのキャラに応じて、例えば生き延びてパニックトークンが少ない(まっとうです)とか、みんなをどんどん励ますとか勝利条件が定められていますのでそれの到達を目指しましょう。

全滅をもくろむキャラ、心中をもくろむキャラ、殺人志願者など一癖も二癖もあるキャラも含まれているのでゲームはトンでもない方向に!

IMG_20160211_164148s-.jpg
プレイ風景。

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


FX