2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08









ダイヤモンド

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCN0472.jpg

邦題:ダイヤモンド
原題:DIAMANT
別名:ダイアモンド
作者:Alan R. Moon & Bruno Faidutti
メーカー:Schmidt
プレイ可能人数:3~8
年齢:8歳以上
所要時間:20分
形態:B
重さ:やや軽い
要素:
戦略戦術■
駆け引き■■■■■■
幸運不運■■■

受賞歴:
2005年ドイツゲーム大賞推薦リスト
2005年ドイツ年間カードゲーム賞4位
日本ボードゲーム大賞2005海外ゲーム・入門者部門



・ゲーム内容の簡単な紹介
洞窟探検ゲームです。洞窟探検は、カードをめくることによって進行します。めくって、さて何が起こるでしょう?
財宝発見?それとも、毒蛇?

DSCN0478.jpg
お宝ザクザク。このお宝をゲットすることがゲームの目的です。

危険なことがあっても大丈夫です…1回だけなら。
しかし、同じ危険な目が2回出る(例えば、サソリが2回出る)と、探検は強制終了です。

DSCN0480.jpg
毒ガス、プシュ~。この洞窟は危険なので、探検は中断!

強制終了になる前に、さっさと逃げれば、安全にお宝を確保できます。

DSCN0474.jpg
冒険家駒。この駒を、洞窟に進めるわけではなくて、握って出します(洞窟から撤退する時にね)。

どれだけ粘るか、それともさっさと見切りをつけるか。二つに一つです。

DSCN0483.jpg
お宝ザクザクでウハウハですよ~♪
アレ?オレンジさんはもしかして、ちょっと収入が少ない?

DSCN1044s-.jpg
6人プレイの様子。人数が多いと、取り分がグンと少なくなります。

・2人プレイについて
(5)海長とオビ湾:同じタイミングで退却するとちょっとゲンナリ。

ダイヤモンド2人プレイのためのヴァリアント
ダミープレイヤー導入による疑似3人という形で遊びます。このダミーを「堅実クン」と名付けました。堅実クンも財宝を集めてますので彼にだけは負けたくないですね。

・堅実クンの挙動
堅実クンは先に洞窟から撤退するプレイヤーと同じタイミングで洞窟から撤退します。しかしながら、洞窟内に落ちているお宝は全く拾いません。途中に落ちているお宝は人間プレイヤーのものになります。

もし2人でダイヤモンドを遊ぼうと思うなら是非この堅実クンを混ぜて遊んでみてください。相手に勝つだけでなく堅実クンにも負けないように頑張ってください!



・3人以上でやってみた
(10)にゃんとろ:ダイヤモンドジャラジャラ。収入がっぽり、うほうほゲーム。簡単で盛り上がる。
(追記)人数が増えると、当然ダイヤモンドが集まりづらくなるので、6人より4人のほうが楽しいかな~。
あと、このときはたまたま、災害カードが多く出たのだと思います。。

(9)ぼび:タイトル変えた方が、しっくりくるような気がする。愛すべきバカゲー。

(8)ゆっきー:これは面白いというか笑えますね。ルールも簡単で良いです。
(追記)前回は某探検隊のネタで気分が盛り上がってしまったのですが、人数に関係なく今回の点数(8)としてください。前回は勢いでやってました。面白いのですが、今回は宝石より災難カードが多かったので残念。洞窟が長くなればもっと面白いのですが。

(8)ず~:面白かったです。すぐにルールが理解できました。引き際が肝心です。臆病か徹底的に攻めた人が勝つのでしょう。

(8)シヴ:(コメントはありません)

(8)海長とオビ湾:これはゲームなのか?!と思うときもあるけど、お手軽だしコンポーネントも綺麗。

(7)しらひ:可もなく不可もなく…というところでしょうか。

(7)ジャック:ある意味チキンレースのようなゲームである。どこで引き返すか、どこで見切りをつけるか、粘れば高得点になるかもしれないが、逆に無得点になる可能性も高くなる。自分の場合、スタートのゲームでいきなり最下位だったこともあり、評点を低くしてしまったが、何回かやれば味が出てくるゲームだと思う。

・コンポーネント
必要以上に豪華なコンポーネントで、立派です。木製探検家駒は逃げる時は握るようにします。厚紙製宝箱は、確定したお宝を入れます。
ボードが一応付いているヴァージョンを購入したのですが、ボードが付いている意味は薄いです。

・カードのサイズ
(65×65mm):30枚

・他サイトさまの紹介記事
メビウスゲームズ
プレイスペース広島
Board Game Geek
play:game(コメント欄でおのさんのコメントにフェデュッティバリアントが書いてあります。このヴァリアントは「ダイヤモンド・ジョーンズ」のヴァリアントと実質的には同一です。他にもファイル欄にヴァリアントが掲載されています)
Nagoya EJF
Table Games in the World
GIOCO DEL MONDO
週刊じゃむたん通信
ふうかのボードゲーム日記
浅く潜れ!
スポンサーサイト
[ 2011/09/24 03:12 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX