2017 06123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 08









ドメモ

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF5204s-.jpg

邦題:ドメモ
原題:Domemo
作者:Alex Randolph & P. Halvah
メーカー1:Ravensburger
メーカー2:幻冬舎エデュケーション
プレイ可能人数:2~5
年齢:6歳以上
所要時間:5~15分
形態:O
重さ:軽い
要素:
戦略戦術■■■
駆け引き■■■■
幸運不運■■■

受賞歴:2009年日本ボードゲーム大賞10位


・ゲーム内容の簡単な紹介
自分の手札(自分は見えません)を、他プレイヤーのカードや場のカードから推理し、当てていくゲームです。

カードの構成なんですが、1が1枚、2が2枚、3が3枚…7が7枚というようになっています。そういうカードの構成と他プレイヤーのカード、場のカードを勘案して自分の手札を推理しましょう。

手番では数字を1回宣言できます。それが当たっているのなら、手札を1枚切ることができます。

当たっている場合、2~3人時は「連続手番」になり、4人以上の場合は手番は成功しても失敗しても1回でおしまいになります。

こうして、手札が尽きれば勝利になります。

DSCF5210s-.jpg
撮影用にタイルを並べてみました。実際の対戦はこんな雰囲気です。

・2人プレイについて
(7)アブラハム:ルールが簡単で軽く楽しいゲーム。

・3人以上でやってみた
(8)にゃんとろ:1とか手札に来るとビリになるかも。慣れてくれば、さくさく終わる。

(8)ゆっきー:推理ゲームですが、1抜けするには結構運が絡みますね。

(8)ぼび:当てる記憶ゲー。記憶力が悪いので勝てなかった。残念。

(8)アブラハム:他の人の言った数字からある程度予想できるのが楽しい。

・コンポーネント
プラスチック製のタイルです。なぜか袋が付いています。持ち運び用?

・カードのサイズ
このゲームはコンポーネントにカードを含みません。

・他サイトさまの紹介記事
Board Game Geek
play:game
Table Games in the World
GIOCO DEL MONDO
洋々雑記
週刊じゃむたん通信
ふうかのボードゲーム日記
海長とオビ湾のカジノロワイヤル
浅く潜れ!
遊星からのフリーキック
スポンサーサイト
[ 2011/10/15 03:47 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX