2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06









モダンアート

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCN1534s-.jpg

邦題:モダンアート
原題:MODERNArt
作者:Reiner Knizia
メーカー:HANS IM GLUECK
プレイ可能人数:3~5
年齢:10歳以上
所要時間:30~45分
形態:B
重さ:重い
要素:
戦略戦術■■■■
駆け引き■■■■
幸運不運■■

受賞歴:
1993年ドイツゲーム大賞ノミネート
1993年ドイツゲーム賞1位



・原題の意味
「MODERNArt」の意味ですが、「現代美術」です。

・ゲーム内容の簡単な紹介
画商となり、価値の出そうな絵画を買い、売りさばいて儲けます。

プレイヤーは手番になると手札の中から絵カードを1枚出します。これが競りにかけられるのです。
絵カードにより、競りの方法は指定されています。

・フリーオークション、
・順番に1回ずつの競り、
・一斉入札、
・指値入札、
・2枚同時競売

といったように競りの方法は多彩です。他プレイヤーに絵カードを競り落としてもらうことにより儲けることが出来ますし、自分自身で購入することも出来ます(この場合、代金は銀行に支払います)。

ラウンドは4ラウンドあります。ラウンドの終了時にもっとも市場に出回っている画家の作品から順に3人の作品まで値がつきます(画家は5人いるので、2人の絵には価値がない、ということになります)。ラウンドの終了時に競り落とした絵画を売却して利益を得ます。
最終ラウンド終了時に最も儲けているプレイヤーの勝利となります。

・2人プレイについて:
このゲームは箱にも説明書にも3~5人用とかかれていますが、その気になれば2人プレイは可能です。
ハンス・イム・グリュック社のサイトに2人用ヴァリアントが掲載されていました。
以下がその日本語訳です(日本語訳する際に、ハンス・イム・グリュック社の許可を得ています)。

モダンアート 2人用ヴァリエーション
わかった、わかった!君も同意してくれると思うよ。モダンアートは5人で最も楽しいんだよ。でも、-PBS(注1)の「偉大な骨董品ショー」を見た後なんて特に-ウキウキする競りの世界を探求しなきゃならないのに、2人しかいないときがあるだろう?そんなとき、このヴァリアントだ。

変更点:
カードを配る時、2つのダミーの山札を作ります。それぞれのプレイヤーの手番の合間に、それらの山札のうち1つから1枚カードをめくります。このカードは競りの対象にはなりません。画家が競りのためにめくられた回数としてだけ数えます。(3人プレイのヴァリアントでめくる選択カードによく似ています)。

2枚同時競売:自分が2枚目の競りにかけられるカードを持つ場合にのみ、2枚同時競売カードをプレイすることができます。無料でそれを手に入れることを期待して、これを場に出すことはできません。

…これがそのヴァリアントだ。なんて簡単なんだ!完全なゲーム(注2)よりは一味落ちるけど、このヴァリアントでは、得たいと願う物と比べて、いかに多くのお金が他のプレイヤーに転がり込むかに注目せざるを得ないだろう。もし機会があれば、楽しい30分が過ごせるだろう。

注1:アメリカの公共放送局
注2:3~5人による通常ルールのゲーム



DSCF6954s-.jpg
2人プレイの様子。画像はメイフェア版です。

・3人以上でやってみた:

にゃんとろによるゲームの面白さ評価:10
にゃんとろによるゲームに対するコメント:
買い物ってストレス解消になるっていうけど、超絶・高額な無駄使いが味わえるよ!

ゆっきーによるゲームの面白さ評価:
ゆっきーによるゲームに対するコメント:
終盤にわんこが値を吊り上げていて怖くなってしまいました。儲かったんだけどね。

ぼびによるゲームの面白さ評価:
ぼびによるゲームに対するコメント:
今回、唯一調子が良かったゲーム。競りゲームは苦手だが、これは結構好き。(カードが、キレイだからかな?)。

ふくちによるゲームの面白さ評価:
ふくちによるゲームに対するコメント:
(コメントはありません)

・コンポーネント
ゲームボードと、5人の画家の絵カードと、屏風と、お金チップと、価格表示チップです。いずれも紙製です。

・カードのサイズ
ゲームボードと、5人の画家の絵カードと、屏風と、お金チップと、価格表示チップです。いずれも紙製です。

・他サイトさまの紹介記事
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
Table Games in the World
GIOCO DEL MONDO
週刊じゃむたん通信
操られ人形館
洋々雑記
遊星からのフリーキック
ふうかのボードゲーム日記
浅く潜れ!
スポンサーサイト
[ 2010/08/20 23:46 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX