ナイアガラ

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF5720s-.jpg

邦題:ナイアガラ
原題:NIAGARA
作者:Thomas Liesching
メーカー:Zoch.zum Spielen
メーカー:RIO GRANDE GAMES
プレイ可能人数:3~5
年齢:8~99歳
所要時間:30~45分
形態:B
重さ:ほどほど
要素:
戦略戦術■■■■
駆け引き■■■
幸運不運■■■

受賞歴:
2005年ドイツゲーム大賞
2005年ドイツゲーム賞2位



・原題の意味
「NIAGARA」の意味ですが、五大湖のエリー湖からオンタリオ湖に流れるナイアガラ川の途中にある滝のことです。流れ落ちる水量は世界最大で、カナダ滝とアメリカ滝の2つの滝からなりたっています。

・ゲーム内容の簡単な紹介
滝底への激流の中、巧みなカヌーさばきで途中にある宝石を安全に運んでくるゲームです。

DSCF5722t.jpg
ボードを広げました。
いけませんね~。このゲームはカヌーが滝から落ちるかどうか!が面白いので…。

DSCF5721t.jpg
そうそう、箱の上に乗っけてディスクも並べましょう!

プレイヤーは同時にカード(移動力などが書かれている)をそれぞれ1枚選び同時に公開します。
そしてそれに従って行動します。カヌーの移動、宝石の積み込みなどが出来ます。

そのあと川の流れがあります。場合によっては滝に飲み込まれてしまうこともあるかもしれませんが、そうならないように頑張りましょう。

KIF_0662.jpg
プレイの様子。滝つぼ付近のルビーは特に貴重。

ナイアガラは勝利条件が少しわかりづらい。単純に宝石を取ればよいわけでもない。3条件のどれか一つ達成を目指す。

1.国士無双:5種類ある宝石を全種類そろえる
2.四暗刻:ある種の宝石を4つ以上ゲットする
3.七対子:なんでもいいから宝石を7つ以上ゲットする

麻雀風のネーミングを付けてみたが、麻雀を知ってる人にはイメージわきやすいかもしらんが麻雀知らない人を放置しているネーミングだよな。


KIF_0663.jpg
赤いカヌー、ピ~ンチ!もうすぐそこは滝つぼ!

DSCN1066s-.jpg
拡張セットも使った6人プレイの様子。

DSCN1067s-.jpg
天候不順!ビーバー出動!

DSCN1069s-.jpg
6人プレイだと、1箇所に固まりすぎて、こんなことにも…。

・2人プレイについて:

2人用ヴァリアント(外部リンク)
http://d.hatena.ne.jp/bqsfgame/20080520

海長とオビ湾によるゲームの面白さ評価:
海長とオビ湾によるゲームに対するコメント:
2人だとカウンティングができて、かなりガチな勝負に!どちらかと言えば多人数向きかなぁ。

・3人以上でやってみた:

にゃんとろによるゲームの面白さ評価:10
にゃんとろによるゲームに対するコメント:
川ディスクを流すのが結構好き。

ぼびによるゲームの面白さ評価:
ぼびによるゲームに対するコメント:
ファイト一発!

めぐみによるゲームの面白さ評価:
めぐみによるゲームに対するコメント:
河が流れていくというコンポーネントが斬新でよかった。子供でも楽しめそうだ。

ゆっきーによるゲームの面白さ評価:
ゆっきーによるゲームに対するコメント:
これは川を流すのが面白い。流れの速さが結構予測できないので緊張感あり。宝石を5種類集める方が7個集めるより難しいと思うけど、順位に関係ないんだよね。

ジャックによるゲームの面白さ評価:
ジャックによるゲームに対するコメント:
ゲームシステムが、盤の仕掛けを含めて良くできている。段々と流されていくボートにハラハラさせられるし、それを視覚的にもわからせてくれるので、臨場感を味わえる。いつ引き返すかと言う点で、「ダイアモンド」に通じる面もあるが、移動チップの使い方が、更に戦略性を高めている。

ず~によるゲームの面白さ評価:
ず~によるゲームに対するコメント:
流れすぎ。陸地が遠かった。

アブラハムによるゲームの面白さ評価:
アブラハムによるゲームに対するコメント:
川の流れを見事に表現した名作。 システム上、ボードが痛みそうで少し心配。

海長とオビ湾によるゲームの面白さ評価:
海長とオビ湾によるゲームに対するコメント:
やっぱり抜群のコンポーネントがポイントですね。意外にも読み合いが熱く、システム面でも盛り上がる工夫がされていると思う。

しらひによるゲームの面白さ評価:
しらひーによるゲームに対するコメント:
慣れるまで相当時間がかかるなぁ…というのが感想です。アレだけの時間だと、イマイチ理解できませんでした。

ふくちによるゲームの面白さ評価:
ふくちによるゲームに対するコメント:
意外とシビアなゲームなんですね。人様のボートを滝壺に転落させるのが楽しいと感じた私はゆがんでる?コンポーネンツはすごいですね。

Area51によるゲームの面白さ評価:
Area51によるゲームに対するコメント:
難しいゲームです。Zochのコンポはいいのですが、この価格に見合うだけの物かと言われれば…うーん、どうでしょう?個人的には高いように思います。これとズーロレットが同じ値段とは…特にディスクは何度か使うとすりガラスのようになるし…それ以外のコンポは全く大したことない。肝心のゲーム内容ですが…ファミリー向けの見た目とは裏腹の非常にシビアでとても難しいゲームです。初心者の方にはおススメできませんねえ。ラウンド毎のマネージメントが非常に難しく、悩ましいです。1度や2度のプレイではこのゲームは到底理解できないです。勝っても何故勝ったのか説明できない不思議なゲーム。

やおきんによるゲームの面白さ評価:
やおきんによるゲームに対するコメント:
3人で遊びました。コンポーネントの面白さは屈指ですね。川を流れていき、滝に飲み込まれそうな雰囲気は最高でした。 ゲームとしては思った以上に重かったというのが感想です。子供が混じって遊ぶならワイワイキャーキャーと純粋に流されそうな面白さを楽しめば良いですが、大人が勝つために頭を使い出すと一気に重いゲームになりました。しかも他のプレイヤーの宝を奪えるなど直接的な攻撃もできるので、大人同士ガッツリ遊ぶ場合は要注意です。見た目の「面白そう!」だけで遊びだすと、思った以上に大変だった、というゲームでした。でも楽しいです!

・コンポーネント
このゲームでスゴイのはなんと言ってもこのコンポーネントでしょう。立体の川を川ディスクが流れていきます。そして、滝つぼに落ちていくのです。宝石駒もきらびやかで立派です。カヌー駒と浮き輪駒は木製です。

・カードのサイズ
このゲームは「パドルカード」という用具が入っていますが、これはカードと言うより「タイル」と呼ぶべきコンポーネントです。したがって、このゲームはコンポーネントにカードを含みません。

・BGM
太陽にほえろ!


・他サイトさまの紹介記事
メビウスゲームズ
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
Table Games in the World
GIOCO DEL MONDO
海長とオビ湾のカジノロワイヤル
週刊じゃむたん通信
浅く潜れ!
遊星からのフリーキック
ふうかのボードゲーム日記

スポンサーサイト
[ 2010/11/22 20:00 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX