2017 081234567891011121314151617181920212223242526272829302017 10









オアシス

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF5408s-.jpg


邦題:オアシス
原題:OASIS
作者:Alan R.Moon & Aaron Weissblum
メーカー:ueber play
プレイ可能人数:3~5
年齢:10歳以上
所要時間:45~60分
形態:B
重さ:ほどほど
要素:
戦略戦術■■■
駆け引き■■■■■
幸運不運■■

受賞歴:-


・原題の意味
「OASIS」の意味ですが、砂漠の中で、水がわき、樹木の生えている場所のことです。

DSCF5409s-.jpg
ボードを広げたところ。

・ゲーム内容の簡単な紹介
ボード上を自分のコマ、マーカーで支配するゲームですが、「得点マーカー」を持っていないとそれらの価値は無くなってしまいます。

【ボード上で抑えている面積】 × 【マーカーの数】

という掛け算で点数を計算します。したがって、ボード上の拠点もバラバラではなく集中で取ると効率がいいですね。クニツィーアのチグリス・ユーフラテスとは逆です。

また、プレイ順ですが、他プレイヤーに対して魅力的な贈り物を贈る事が出来ると、次回の手番が早くなります。

贈り物をはずむ必要がある。けれども弾み過ぎるのは自滅行為・・・・。そのきわどさが重要なゲームです。

DSCN0587.jpg
のた打ち回る黄色のラクダ駒。

DSCN0589t.jpg
ゲーム終盤の様子。伸びるかと思われた青ラクダ帝国は完全に包囲されて伸び悩んでます。

DSCF5395t.jpg
3人プレイ時ゲーム終了時の様子。3人だとあまり圧迫感がないですね。

・コンポーネント
木製ラクダコマがカワイイです。タイルとマーカーは厚紙製です。あとボードなどです。

・カードのサイズ
(59×92mm):54枚

・他サイトさまの紹介
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
GIOCO DEL MONDO
週刊じゃむたん通信
ふうかのボードゲーム日記
洋々雑記
遊星からのフリーキック
スポンサーサイト
[ 2011/07/30 03:04 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX