2017 031234567891011121314151617181920212223242526272829302017 05









ザーガランド

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCN0529.jpg

邦題:ザーガランド
原題:Sagaland
作者:Alex Randolph & Michel Matschoss
メーカー:Ravensburger
プレイ可能人数:2~6
年齢:6~99歳
所要時間:-
形態:B
重さ:ほどほど
要素:
戦略戦術■■■■
駆け引き■■
幸運不運■■■■

受賞歴:
1981年ドイツゲーム大賞ノミネート
1982年ドイツゲーム大賞



・ゲーム内容の簡単な紹介
ザーガランドの森の中には、シンデレラのガラスの靴、長靴をはいたネコの長靴、裸の王様の王冠などなど、おとぎ話のアイテムが隠されています。指定されたアイテムが、どの木にあるかを当てるゲームです。

DSCN0531.jpg
箱を開けてみると、カラフルで、ファンタジーな雰囲気!

DSCN0536.jpg
ボードを広げてみました。

ダイスを2個振り、好きな方の目を適用します(2個のさいころの目を足すと言うわけではないです)。駒を動かしていき、マスの指示に従います。

マスによっては、木駒があり、そこにどのアイテムがあるか見ることが出来ます。それを覚えておき、城でカードに指示されたマークがどの木駒にあるかを、お城のマスで明らかにすることにより、カードを得点として得ます。カードを3枚集めると、勝利でゲームは終了です。

DSCN0535.jpg
左が木駒。右はカード。木駒の底にはマークが描いてあり、カードに描かれているカードの木駒を探すのがゲームの目的。

DSCN0537.jpg
カードはお城に積んでおきます。めくられているカードのマークの描かれている木駒を探しましょう!

ダイスの出目が、ゾロ目だった場合は、魔法が使えます。魔法は3種類ありいずれかを使えます。
1.任意の1つの木駒の内容を見る
2.お城の近くにワープする
3.お題カードをシャッフルする

1つのマスには1つの駒しか入れません。もし既に駒のあるマスに新たに駒が到着した場合は、既にある駒がスタート地点(村)に戻されてしまうのです。

DSCN0538.jpg
木駒をボード上に配置してみました。木駒は立体のプラスチック製。

・2人プレイについて
2人用ヴァリアントルール(カバレロ考案)
1人で、2駒を使用します。振られた2個のダイスの目を、それぞれ好きな駒に割り振ります。
例)サイコロを振ったとき、1と6の目が出ました。片方の駒を1歩進めて、もう片方の駒を6歩進ませます。片方の駒を7歩進ませたり、移動力を足し合わせたあと分割することは出来ません。つまり、この例だと、片方を2歩、もう片方を5歩と言うようなのはダメです。
もし、両方の駒がスタート地点にあるとき、ゾロ目が出たら、魔法を使うか、片方の駒しか動かせません。

(6)アブラハム:子供さんでも遊べるゲーム。子供と一緒に遊ぶゲームとしてはよいのではないでしょうか

(4)Area51:ほとんど自分との戦いなので多人数時とプレイ感はあまり変わらない。

・3人以上でやってみた
(3)Area51:場所を覚えられないなあ。大した戦略があるわけでもないし、ダイスはやはり退屈。一度プレイすれば事足りる感じがする。多人数の方が時間がかかるので2人プレイの方がいい。多人数はしょっちゅう村へ帰らされるのでゲームが進まないことがある。

・コンポーネント
木駒はプラスチック製で、底の方にはアイテムが描かれた紙がはめ込まれています。よく混ぜると、見分けが付かなくなります(もちろん、底を見ることによって、判別します)。カードはちょっと厚めです。


・他サイトさまの紹介記事
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
GIOCO DEL MONDO(「正しいルール」及びヴァリアントの記載あり)
週刊じゃむたん通信
ふうかのボードゲーム日記
洋々雑記
洋々雑記
スポンサーサイト
[ 2012/05/26 03:41 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX