2017 02123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06









Top Page > ゲームの話じゃない > ボードゲームダイエット

ボードゲームダイエット

(ミクシィの日記からの転載)

今日の出来事。オレの友達のゆっきーの家に遊びに行った。オレはゲーマーだ。遠征だ。ボードゲームを携えて、いざ出発!

えっほ、えっほ。ゲームを運ぶ。電車で移動。ホームからホームへ。数回乗り換え。階段。歩行。到着。挨拶。どーでも良い時候の挨拶、当たり障りのない話題、楽しいきわどい話題、会話って面白いな~。あ、時間だ。名残惜しいがこれにて。帰途につく。

荷物(ゲーム)がある。何キロなんだろ、これ。えっほ、えっほ。

電車、乗り換え、階段・・・・。

無事帰宅。オレは風呂に入る前に体重や体脂肪率を計るのが日課だ。体重計に乗る。

「オレの怖い乗り物は体重計だ!」

と言い放っていたのは遠い昔。今では体重計に乗るのがオレの生き甲斐だ(スマン、ウソです)。で、驚愕の事実が判明する。

わずか1日で体脂肪率が1.5%減!!!

うおおおっ~!!

ダイエットである。これぞまさにボードゲームダイエット!これは流行る。

今日は会話が楽しくゲームでは遊ばなかったが、ダイエットには成功した。江戸の敵を長崎で討つ。

一般的に、ボードゲームは室内にこもって夏は冷房、冬は暖房、実に温室の中の薔薇のごとく順調で負担のない、発育にはもってこいのストレスのない素晴らしい娯楽なのです。それが裏目に出ると、運動不足、ゲームの合間のおやつとか言ったらメタボ。忍びよる死神の影・・・・。

カイジにしてもアカギにしても鷲巣様にしてもオレにしても、ゲームを楽しむみんなは死の恐怖におびえているのです。
(あ、アカギは怯えてないか、狂人だから)

しかし、ほんの少しだけ着眼点を変えると素晴らしい運動効果が望める、ということを身をもって経験したのです。
スポンサーサイト
[ 2010/08/22 19:48 ] ゲームの話じゃない | TB(-) | CM(-)
FX