2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12









ブルゲンラント

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF6181s-.jpg

邦題:ブルゲンラント
原題:Burgen Land
別名:ブルゲンランド
作者:Wolfgang Lehmann
メーカー:Schmidt
プレイ可能人数:
年齢:8歳以上
所要時間:20分
形態:B
重さ:やや軽い
要素:
戦略戦術■■■
駆け引き■■
幸運不運■■■■■

受賞歴:-


・原題の意味
「城の国」ということだと思います。

・ゲーム内容の簡単な紹介
サイコロを振り、出た目に応じて王冠駒を時計回りの方向に進めます。そして止まった場所に指示に従います。場所によっては得点決算が起こり、得点を得ていき、30点を先に取ることを目指すゲームです。

DSCF6182s-.jpg
ボードです。

マスのほとんどは
「追加サイコロを得る」or「建物を建てる」
になっています。
例外的に「得点決算」のマスがあります。
そう言ったマスに王冠駒を止めて、マスの指示に従います。

通常のマスでは建物を建てるか追加サイコロを受け取る、の選択になっています。建物は数値分が得点になります。また建物を建てる代わりに追加サイコロを受け取ることも選択肢できます。そちらを選んだ場合は、本来得られる得点値と等しい数の追加サイコロを手元に持ってこれます。この場合は建物は建てられません。

手元に持ってきた追加サイコロは自分の手番ならいつでも使えます。ただし、使うとそれらは使い捨てになりますので、ここぞという時に使うようにしましょう。追加サイコロを含めて、持っているサイコロをいくつでも使えるのですが、このゲームでは、王冠駒に対して適応するサイコロは1個だけです。つまり、どんなに頑張っても1~6の間のいずれかだけに、王冠駒の移動が制限されているのです。

マス目はグルリと輪になっていているので、ゴールにあたる部分はないです。手番では振り直しができます。何回でもできます。しかしバーストもあります。マス目は3色に分かれています。赤ゾーン、青ゾーン、黄色ゾーンの3つの部分に分かれているのですが、このゾーンを王冠駒が複数色にまたぐとバーストです。 つまり、自分の手番中では王冠駒を1色のゾーンにとどめ続ける必要があるのです。

バーストすると、自分の建てた建物1つがストックに戻ることになります。バーストは避けるようにしましょう。

DSCF6183s-.jpg

・コンポーネント
サイコロが7個あります。プレイヤーの専用ダイスは白と黒、追加サイコロは赤い木製です。得点駒も白黒で木製です。ドイツゲームらしく、しっかりしたコンポーネントに好感が持てます。

・カードのサイズ
このゲームはコンポーネントにカードを含みません。

・他サイトさまの紹介記事
メビウスゲームズ
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
週刊じゃむたん通信
ふうかのボードゲーム日記
スポンサーサイト
[ 2010/11/15 20:48 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX