2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06









ゲシェンク

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF6207s-.jpg

邦題:ゲシェンク
原題:GESCHENKT
別名:ゲシェンクト
作者:Thorsten Gimmler
メーカー:AMIGO
プレイ可能人数:3~5
年齢:8歳以上
所要時間:20分
形態:C
重さ:軽い
要素:
戦略戦術■■■
駆け引き■■■■■
幸運不運■■

受賞歴:
2005年ドイツゲーム大賞推薦リスト
2005年ドイツ年間カードゲーム賞2位



・原題の意味および、箱の表面に書かれている文字の意味
「GESCHENKT」の意味ですが、「贈り物」です。
箱の表面に、書かれている「GESCHENKT...ist noch zu teuer!」ですが、これは、「贈り物…さらに高価な!」という意味です。

・ゲーム内容の簡単な紹介
手番になったら、チップを払うかマイナスカードを取るかの選択をするゲームです。

マイナスのカードは数字が続いて持っている場合(連番・ストレート)、一番低い数字のカードのみがマイナスになるので、人によっては毒にも薬にもならないカードというものもありますし(例えば、12を持っているときの13は、とっても取らなくても良い。人の妨害をする意味では取ったほうが良い)、あるいは、ちょうど挟まれるような数字カードはとても重宝なものになるでしょう。

DSCF6206s-.jpg


ゲーム終了時に、チップ(血染めのチップ)は1枚1点。カードは、書かれている数値がマイナスになりますが、連番・ストレートなら、それらの中で、一番小さい数字のみがマイナスになります。

もしも、「じゃ~全部のカードを取ればいいじゃん」
と思った人がいたら、それは勘違いです。ゲームの準備段階で、数枚ゲームから除外することになっているからです。

・3人以上でやってみた:

シヴによるゲームの面白さ評価:
シヴによるゲームに対するコメント:
(コメントはありません)

アブラハムによるゲームの面白さ評価:
アブラハムによるゲームに対するコメント:
簡単なルールで悩ましく楽しいゲーム。心理戦がいい感じで楽しいです。

にゃんとろによるゲームの面白さ評価:
にゃんとろによるゲームに対するコメント:
調子にノリすぎた・・・(ΘoΘ;)。

ゆっきーによるゲームの面白さ評価:
ゆっきーによるゲームに対するコメント:
カードを取るならチップも、と思っていたら、真っ先にチップが無くなりました。

ぼびによるゲームの面白さ評価:
ぼびによるゲームに対するコメント:
-30以上は、引き受けたくない。

ふくちによるゲームの面白さ評価:
ふくちによるゲームに対するコメント:
(コメントはありません)

海長とオビ湾によるゲームの面白さ評価:
海長とオビ湾によるゲームに対するコメント:
シンプルな損得計算が熱い!飲み込みやすいルールも◎

・コンポーネント
カードとチップです。チップは赤く、血染めのような印象を受けます。

・カードのサイズ
(56×87mm):33枚

・BGM
ピアソラのバンドネオン協奏曲です。


・他サイトさまの紹介記事
メビウスゲームズ
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
Table Games in the World
GIOCO DEL MONDO
海長とオビ湾のカジノロワイヤル
洋々雑記
遊星からのフリーキック
スポンサーサイト
[ 2010/11/20 20:39 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX