余計な料理人

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
KIF_0342.jpg

邦題:余計な料理人
原題:Too Many Cooks
別名:クレイジークッキング
別名:余計な料理
別名:トゥー・メニー・クックス
別名:多すぎる料理人
作者: Reiner Knizia
メーカー: R&R GAMES
プレイ可能人数:2~5
年齢: 10歳以上
所要時間: 45分~60分
形態: C
重さ:やや軽い
要素:
戦略戦術■■■
駆け引き■■■
幸運不運■■■■

受賞歴: -


・原題の意味および、箱の表面に書かれている文字の意味
「Too Many Cooks」の意味ですが、「コックさん、多すぎ」です。
箱の表面に、書かれている「THE CRAZY COOKIN' CARD GAME!」ですが、これは、「狂ったお料理カードゲーム」という意味です。

・ゲーム内容の簡単な紹介
鍋に材料を放り込み、美味しいスープを作ります。各人の作りたいスープはそれぞれですが、鍋は一つだけです。コックさん、多すぎですよ!このバカバカしいシチュエーションが笑えます。

このゲームは5ラウンド行われます。
全プレイヤーは、各ラウンドごとに1枚のレシピカードを消費します。各プレイヤーが最初に持つレシピカードは、「マメスープ」・「オニオンスープ」・「マッシュルームスープ」・「チリスープ」・「スープのない日」の計5枚です。

「Too Many Cooksカード」を、よくシャッフルし、1人につき、13枚になるように裏向きに配ります。これを手札とします。

KIF_0340.jpg
このゲームのカード。

プレイヤーは、配られた手札(材料)を見て、メニューを決定します。

それから、鍋に手札を1枚ずつ放り込んでいきます(原則:一番最初に放り込まれた味をできる限り維持する)。

放り込まれた手札の数値の合計が、10に達したら鍋は完成です。鍋を完成した人が、その鍋を自分のものとします。完成された鍋には、おいしさ(プラス点)と、マズさ(マイナス点)が入っている可能性があります(おいしさはレシピカードの種類によって決まります)。
おいしい鍋は自分のものに、マズい鍋は他プレイヤーに押し付けるようにします。

ラウンドが終わったら得点計算です。スープを作る日はスープの味になっているカードの枚数が得点になります。カードに書かれている数値ではないんですね。マズい具材はマイナス点。これも枚数で計算します。

「今日はスープを作らない日」の場合は特殊です。この場合は最初に5点受け取りますが、受け取ったカードは種類如何にかかわらず全部マイナスです。これも枚数です。

KIF_0341.jpg
得点表示用のドラゴンボール。

ゲームが終わった段階で得点の高い人の勝利になります。

・2人プレイについて:

Area51によるゲームの面白さ評価:
Area51によるゲームに対するコメント:
わんこさん考案の2人用ヴァリアントがありますが、私は普通に5ラウンド勝負にしてます。トリックテイクの傑作ですねえ!ターゲットが1人と限定される2人プレイの方がビギナーの方は解りやすいかもしれません。

・3人以上でやってみた:

ぼびによるゲームの面白さ評価:10
ぼびによるゲームに対するコメント:
今回は、辛くなくて良かった。

Area51によるゲームの面白さ評価:10
Area51によるゲームに対するコメント:
何人プレイでも楽しいですが、やはり2人よりメニューのバッティングする4人くらいが最適ではないでしょうか。No Soupのメニューをどう捌くかが非常に重要です。カードの質はイマイチですが、絵はとっても可愛くて良いです。これは皆さんにおススメします。くにちーはあまり好きではありませんがこれは素晴らしい!

にゃんとろによるゲームの面白さ評価:
にゃんとろによるゲームに対するコメント:
5つのメニューのうち、3つもかぶったのは初めて。これでマイナスにならなかったから、満足。

ゆっきーによるゲームの面白さ評価:
ゆっきーによるゲームに対するコメント:
ストーリーがバカバカしくて良いです。今回はにゃんとろとレシピがかぶりましたが、結構上手くできました。

・コンポーネント
カードとチップです。カードのイラストは可愛いです。唐辛子はダウンタウンの松本人志さんに似てます。チップはドラゴンボールみたいな見た目です。

・カードのサイズ
(57×88mm):77枚

・BGM
ルロイ・アンダーソンの「タイプライター」


・他サイトさまの紹介記事
プレイスペース広島
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
Table Games in the World
海長とオビ湾のカジノロワイヤル
週刊じゃむたん通信
洋々雑記
ふうかのボードゲーム日記

スポンサーサイト
[ 2010/11/30 20:00 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX