2017 101234567891011121314151617181920212223242526272829302017 12









ズーロレット

ボードゲーム・カードゲーム レビュー

邦題:ズーロレット
原題:Zooloretto
作者:Michael Schacht
メーカー:ABACUSSPIELE
プレイ可能人数:2~5
年齢:8歳以上
所要時間:45分
形態:B
重さ:やや軽い
要素:
戦略戦術■■■■
駆け引き■■
幸運不運■■■■

受賞歴:
2007年ドイツゲーム大賞
2007年ドイツゲーム賞5位
日本ボードゲーム大賞2007海外ゲーム・入門者部門



・ゲーム内容の簡単な紹介
名作カードゲーム・コロレットのボード版です。コロレットでは、カメレオンカードを集めていましたが、今回は、かわいい動物を集めます。しかし単に集めるだけではダメです。このゲームは、コロレットの姉妹ゲーム。3種類と言うのがキーワードです。コロレットでは3色だけがプラスで、それより多い色はマイナスになっていましたが、それと似た感じで、3種類まではプラスですが、それ以上の種類の動物はマイナス点になってしまいます。3種類だけしか見れない動物園って…とか考えないように。

ゲームの進行も、やっぱりコロレットの姉妹ゲームらしく、
トラックを取るか、トラックに載せるか、
です。あと、追加された要素に「お金」と言うのがあります。お金は、第3の選択肢として使えます。

・2人プレイについて:
■2人用非公式ヴァリアント(カバレロ考案)
原則的に3人用ルールに従いますが、下記の変更点があります。
最初に取り除く動物を3種類にします。拡張ボードは各人が1枚ずつ持つようにします。

Area51によるゲームの面白さ評価:
Area51によるゲームに対するコメント:
動物を多めに入れて余らせると一層面白い。ウチでは2種類抜いてます。

海長とオビ湾によるゲームの面白さ評価:
海長とオビ湾によるゲームに対するコメント:
満点が簡単に取れてしまう気がする。ルール間違ってるかなぁ。

・3人以上でやってみた:

Area51によるゲームの面白さ評価:10
Area51によるゲームに対するコメント:
なんと言っても動物の可愛さ!ルールが簡単で非ゲーマー受けも非常にいい。何人でも楽しいですが、その時その時の戦略は必要です。展開によって方向性を柔軟に変えていかなければならず、不要な動物の捌きなど意外と難しい。お金があると非常に有効だが手に入りにくく、入手方法を考えるのもこのゲームの楽しみの一つ。1コインがとても大切。

ゆっきーによるゲームの面白さ評価:
ゆっきーによるゲームに対するコメント:
動物園っていうテーマがいいですね。売買や入れ替え、拡張があるので、多少取りすぎても怖くないです

にゃんとろによるゲームの面白さ評価:
にゃんとろによるゲームに対するコメント:
ぬるい二人プレイに慣れていたので、欲張りな感覚がぬけないよう。二人だと最大五種類だからネ。

海長とオビ湾によるゲームの面白さ評価:
海長とオビ湾によるゲームに対するコメント:
パンダがかわいい!でもなれないと戦術がわからない。

sirouによるゲームの面白さ評価:
sirouによるゲームに対するコメント:
ルールが複雑すぎず、多すぎず、選択肢やお金の利用で奥行きがあります。奇抜さが無いので爆発的な面白さではありませんが、安定感がありどんな人にも安心して楽しむことができるでしょう。

・コンポーネント
強烈なのは、箱絵です。パンダ。かわいいです。箱の内側は、トラ柄でしましまです。トラックが木製なんですけど、これに運転席とかタイヤとかが付いているとなお良かったですね。

・カードのサイズ
このゲームはコンポーネントにカードを含みません。

・BGM


・他サイトさまの紹介記事
メビウスゲームズ
Funagain Games
Board Game Geek
play:game
Nagoya EJF
Table Games in the World
GIOCO DEL MONDO
海長とオビ湾のカジノロワイヤル
週刊じゃむたん通信
操られ人形館
浅く潜れ!
遊星からのフリーキック
ふうかのボードゲーム日記
スポンサーサイト
[ 2010/12/19 20:02 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX