2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06









Top Page > その他ゲーム情報 > ルール関連 > 新春、ルール問答 vsメビウス、ヌメリ編

新春、ルール問答 vsメビウス、ヌメリ編

ヌメリ、というゲームは簡単で少しひねりが利いてるシビレルすごろくだ、とのウワサ。物欲の煩悩燃え盛る私は即購入、即ルール読破。むむむ・・・・。で、速攻メールを書くのです。

先ほど、プレイスペース広島からヌメリというゲームを購入しました。
和訳を付けてくださってありがとうございます。

このゲームのルールについて、分からない部分がありますので
教えてほしいです。

駒の移動ですが、前方が駒で埋まっている場合、
飛び越える移動ができるんですよね。
和訳を見ると、最大15マスと書かれています。

この、最大マス数の制限は少し違うと思います。
私はドイツ語は全然ダメですが、英語の原文ルールを見ました。
(7ページ)

英語ルールでは、
1マスを飛び越えたり、15マス飛び越えたりができるよ
という趣旨のことが書かれているように思います。
つまり例示であって最大マス数制限のことではありません。

この「15マス」は制限なのかどうか、教えてください。



とりあえず、返信をいただきました。15マスという制限は多分無い、という趣旨の返信をもらいました。

英語ルール的には制限なんて無いと思うんですけど、ドイツ語ルール的にはどうなんでしょうね。こんなことなら学生のとき、もう少しドイツ語の授業をまじめにやれば良かった……そう思います。

駒は20個入っています。飛ぶ駒が、ズラッと並んだ駒の列を飛び越えるとして最大19個飛べます。これはもちろん4人プレイの時だけ現出する現象です。3人プレイならばマックス15駒ですから、「15個制限」は無意味なルールです。

しかし……私はヌメリ未プレイですが、そもそも15個も並ぶ、という事態そのものがありえない、と思います。勝負で、勝利を目指してプレイをするなら、

「さぁ、一気に15個、飛んじゃないよ!」

な~んてバカすぎます。そういう風にさせないようにプレイにおいて切磋琢磨してるんじゃないですか。

メビウスの和訳は精度が高いから、こういう稀なおかしい部分がブログのネタになります。
スポンサーサイト
[ 2011/01/11 20:02 ] その他ゲーム情報 ルール関連 | TB(-) | CM(-)
FX