Top Page > ボードゲーム・カードゲームレビュー > 暁の鉄道(2011年版)

暁の鉄道(2011年版)

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
暁の鉄道表紙

邦題:暁の鉄道(2011年版)
原題:暁の鉄道(2011年版)
作者:樫尾忠英
メーカー:ガーデンゲームズ
プレイ可能人数:2~4
年齢:10歳以上
所要時間:30~45分
形態:B
重さ:やや軽い
要素:
戦略戦術■■■■■
駆け引き■■
幸運不運■■■

受賞歴:-



暁の鉄道の紹介ページ

・ゲーム内容の簡単な紹介
明治・大正時代で東京周辺に鉄道を敷いていくゲームです。

DSCF6576s-.jpg
ボードを広げたところ。東京、山手線周辺の地図。

ゲームの準備段階で商品チップが各駅に置かれます。それを獲得することと輸送料金を稼ぐようにしましょう。

DSCF6577s-.jpg
初期配置。駅に商品チップが置かれる。

手番では、まず補助金を追加します。この補助金により人気のない線路タイルが選ばれやすくなります。

そして置かれる線路をチョイスし、ボード上に配置します。

そして輸送です。輸送は1回の手番でチップ1枚です。たくさん通れば通るほど輸送料が発生しますが、他プレイヤーの路線ばかり通ると敵に塩を送ることになるでしょう。

輸送することで商品チップを獲得できます。

これで手番は終わりです。

線路タイルのストックが尽きるとゲームが終了になり、手持ちの商品チップを換金します。

そして最も所持金が多い人がゲームに勝利できます。

DSCF6579s-.jpg
こうして環状の山手線が構築されるのです(?)。

DSCF6582s-.jpg

暁の鉄道(2011年版)はボードゲームカプセルで取り扱ってもらっています。
スポンサーサイト
[ 2011/05/28 17:48 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX