2017 07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 09









勝利への道コンパクト

ボードゲーム・カードゲーム レビュー
DSCF5299s-.jpg

邦題:勝利への道コンパクト
原題:VERFLIXXT KOMPAKT
作者:Wolfgang Kramer & Michael Kiesling
メーカー:Ravensburger
プレイ可能人数:2~4
年齢:8~99歳
所要時間:-
形態:O
重さ:軽い
要素:
戦略戦術■■
駆け引き■■
幸運不運■■■■■■

受賞歴:
2007年ドイツゲーム大賞ノミネート
2007年ドイツゲーム賞9位



・ゲーム内容の簡単な紹介
ドイツゲーム大賞を取ったわけでもないのに、拡張が発売されている「勝利への道」シリーズの一つ、それがこのコンパクトです。拡張セットではなく、これ単体で遊べます。

DSCF5301s-.jpg
右が元祖・勝利への道。いかにコンパクトになっているかが分かります。

「虫」以外の部分はかなり勝利への道を踏襲しています。この「虫」ヴァリアントのためのゲームだ…と私はとらえています。このヴァリアントなんですけど、詳細を書いてしまうと簡単にこのゲームを買わずに(勝利への道本体のみで)再現できてしまいますので、詳細は書きません。簡単に書きます。後ろから虫駒が迫ってくるのです。追いつかれると罰符としてマイナスタイルを受け取らねばなりません。

DSCF6027s-.jpg
ゲームスタート時の様子。
このゲームはタイルがドンドン取られていくので最初が一番賑やかに見えます。

・コンポーネント
コンパクトという名前なんですけど、名は体を表す、という感じで本当にこじんまりとしてます。これと比べると元祖・勝利への道はとても立派だな~と感じます。場所を取らないのはとてもいい点ですね。

DSCF6042s-.jpg
元祖とコンパクトの内容物を比較。グッとコンパクトに。

・カードのサイズ
このゲームはコンポーネントにカードを含みません。

・BGM
ペール・ギュント組曲はあってると思います。

・他サイトさまの紹介記事
メビウスゲームズ
プレイスペース広島
Board Game Geek
play:game
週刊じゃむたん通信
ふうかのボードゲーム日記
海長とオビ湾のカジノロワイヤル
スポンサーサイト
[ 2010/07/18 19:50 ] ボードゲーム・カードゲームレビュー | TB(-) | CM(-)
FX