2017 04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017 06









こびとのくつや

DSCF7143s-.jpg
箱です。

DSCF7144s-.jpg
靴カード、小人カード、材料カード。

こびとのくつや、という童話があるようです。グリム童話??すいません、不勉強なのでよく分かりませんが・・・・。

このゲームの基本は、材料を場札・山札から調達し、それを基にして靴を作る、靴そのものが勝利点になります。また小人の助力も影響が強いですが、小人にキチンとお礼の品を渡さないとせっかく作った靴を小人が持ち帰るという極悪小人なのでキチンとお礼はしときましょう。

手番になったらいくつかある選択肢から1つをチョイスし実行します。これで手番は終わりになるのです。

A1:1金分の材料をゲット、手札に加える

A2:2金分の材料をゲット、手札に加える。さらに1枚のカードをプレイせねばならない

B:靴の完成。必要な材料を手札からプレイせねばならない

C:靴の売却と小人の帰還。せっかく作った靴を売っぱらい代わりに材料を獲得する。さらに自分の小人にお礼をして帰ってもらう

D:小人の能力発動!さらに他人のコレクションも自分の靴製作に使用できるという極悪ぶり。やはり小人は悪党だな!このタイミングで小人さんには集団で帰ってもらえるが、このアクションそのものの小人だけは居座るのです。



このゲームにはサマリーが付いているのでそれを見ながらやれば初めてでもすんなりゲームに入り込めるでしょう。

誰かが靴を5足つくるか山が尽きるとゲームは終わりになり、獲得した勝利点が高い人の勝利になります。

DSCF7140s-.jpg
プレイの様子。
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL


FX